ブログ

HOME > ハウステックス スタッフブログ > SE構法施工事例|厳しい建築基準でも3階建ての耐火木造を実現

SE構法施工事例|厳しい建築基準でも3階建ての耐火木造を実現

2020年03月19日 Posted by カテゴリー:施工事例

注文住宅を建てるときに、その土地が法律によってどんな指定がされているのかを確認しないといけません。
品川区のI様邸では、建てられる場所が「防火地域」という都市計画法で指定されている地域でした。

「防火地域」では、建築物を建てる際に燃えにくい屋根や外壁を使わなければいけません。
更に3階以上の建物は耐火建築物にする必要があります。

耐火となると、RCなどを思い浮かぶかもしれませんが、
I様邸はSE構法により木造かつ3階建ての建築で、耐火基準をクリアしました。

I様邸外観

I様邸の外観は2階・3階をオーバーハングさせ、1階の駐車スペースを確保しています。
オーバーハングさせることによって、2階・3階の居住空間を広く取ることができます。


I様邸2階LDK

2階のLDKは高級感が漂いますが、お子様の遊ぶスペースも確保されており、収納力も抜群。

更に耐震等級3にも対応しており、広々とした空間を確保しながらも耐火に次ぎ、
耐震と安心な設計となりました。

I様邸1階玄関

設備面では、ホームエレベーターを設置して、3階までも楽々移動ができます。
お孫さんの様子を見に来た施主様夫妻のご両親が来ても安心です。



法律で決められた厳しい建築条件でありながら、実現できた暮らし。
当社では施主様のライフスタイルに合わせることはもちろん、
お住まいになる地域の条件も考慮したデザイン設計をご提案させていただきます。


株式会社ハウステックス(本社・モデルハウス)

〒184-0002東京都小金井市梶野町4-16-10

0120-363-068

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料見積依頼
PAGETOP

HOUSETECS

〒184-0002 東京都小金井市梶野町4-16-10
フリーダイヤル 0120-363-068 TEL 042-380-5630(代表) / FAX 042-380-5631