ブログ

HOME > ハウステックス スタッフブログ > 理想を叶える造作家具

理想を叶える造作家具

2022年04月27日 Posted by カテゴリー:家づくりノウハウ

造作家具とは、部屋のサイズや目的に合った完全オーダーメイドの造り付け家具のこと。

既製品とは異なり、スペースに合わせて無駄がなく最も使いやすい最適な形にできること、

お部屋の雰囲気に合うオリジナルの家具で一体感が生まれることなど、大きなメリットがあります。

また、造り付けの造作家具は、壁や床・天井と一体化していたり、しっかり動かないように固定されているので

耐震性に優れています。

その分家具の移動や撤去がしづらいため、将来的な使い方も見据えて検討することが大切です。

ウォークインクローゼットやシューズクローゼット、パントリーなどの棚は造作家具として

よく取り入れられます。

他には壁面収納や本棚、キッチンカウンター、洗面台収納などお客様のご希望や用途に合わせて

造作家具を取り入れることができます。

ハウステックス本社・杉並ショールームは造作家具を多く取り入れています。

本棚、飾り棚、洗面収納など、至る所に造作家具があります。

実際に造作家具をご覧いただけますので、ぜひ杉並ショールームにご来場ください!

お住まいの中に造作家具を取り入れているお施主様もたくさんいらっしゃいます。

造作家具が魅力的な施工事例を一部ご紹介します。

ブルックリンスタイルの店舗賃貸併用住宅の左壁面収納は全て造作家具。

階段と色味を合わせ見た目はすっきりと、また「見せる収納」にすることでインテリアとして活用。

飾り棚とワークスペースの机は造作家具。

ナチュラルな空間ですっきりとまとめてあります。

キッチン横のLカウンター、窓上の棚、スライド式のカップボードは全て造作家具。

木の温もりを感じるキッチンスペースです。

キッチン収納は造作家具。

あえてキッチンをひと回り小さくすることで、カウンターと収納を造作しました。

対面キッチンにはカウンターを造り付け。

食事をとったり、ワークスペースとしても活用できます。

キッチンカウンターや飾り棚は造作家具。

取り出しやすいだけでなく、インテリアとしてお部屋のアクセントに。

洗面台・収納棚は造作で、タイルが映えるオンリーワンの洗面スペースです。

小上がりの畳コーナーの箱階段と机は造作家具。

箱階段は収納棚として活用できます。

壁一面に造作家具の本棚。

お施主様の大好きな文庫本がぴったり収納できるサイズの本棚は、造作家具ならでは。

好きな場所に好きなデザインの家具をおく喜び。

既製品ではサイズが合わない、空間を無駄なく使いたい、デザインにこだわりたいなど、

造作家具を取り入れる際はお気軽にご相談ください!


株式会社ハウステックス(本社・ショールーム)

本社・杉並ショールーム
〒168-0064 東京都杉並区永福4-13-3

小金井ショールーム
〒184-0002 東京都小金井市梶野町4-16-10

0120-363-068

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料見積依頼
PAGETOP

HOUSETECS

【本社・杉並ショールーム】
  〒168-0064 東京都杉並区永福4-13-3
  TEL 03-6379-5960(代表) / FAX 03-6379-5961
【小金井ショールーム】
  〒184-0002 東京都小金井市梶野町4-16-10
  TEL 042-380-5630(代表)/ FAX 042-380-5631
【フリーダイヤル 0120-363-068】